ジャイロのしっぽ
GyroとNoelとMittenの暮らし。 天然ケモジャ生活。
スポンサーサイト
--年 --月 --日 (--) --:-- | 編集
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
ジャイ兄ちゃん
2005年 06月 30日 (木) 09:06 | 編集
明日から法事で大阪へ。
ケモジャくん達も明日からお泊りの筈だったのだけれど、
半日休みしか取れず、しかも出張で名古屋に行かなきゃ行けなくなったので、
急遽、今日からお泊りになりました~。

ojama.jpg


まずはジャイ兄ちゃんから出発。
「ねぇねぇ、ラブラブなトコ悪いけど、兄ちゃんはお出掛けだよ。」

ジャイくんは1年ぶりのお泊り。
今までお世話になっていたホテルが閉店となってしまったので、新しいトコロ。
しかも動物病院....。大丈夫だろうか?
この間の見事な暴れっぷりを考えると少々不安ではある。
冠婚葬祭を除いて、ジャイを置いて旅行って2度しかない。
なるべくなら一緒に行けるのが理想なんだけど。
ノエルがお世話になっているホテルの猫版ってないのかなぁ。
ワンちゃんホテルの方が充実している気がする。
ストレスを感じない猫ちゃん専用ペットホテルあったらいいのになぁ...。

gdoko.jpg


いなくなったジャイを探すノエル...。
「変なの、変なの~。お兄ちゃんいないのぉ...」
やっぱりドコカ淋しそうに見えるのは、私の思い過ごし?

gdoko2.jpg


夜にはキミもお泊りに行くんだぞ。
スポンサーサイト
久しぶりの病院
2005年 06月 28日 (火) 13:10 | 編集
ジャイロは夏の嵐の夜に突然やってきた猫である。

ずっと野良猫生活をしてきた訳でなく、
ドコカで飼われていた猫"らしい。"
最初に獣医さんに連れて行った時に、そう云われただけで、実際には分からない。
鼻水をたらし、全身ずぶ濡れでヘロヘロのままウチにやってきた。
その時にはウチのコのなるとは思わず、
彼も普通の野良猫さんと一緒でただ1日の宿を借りにきた猫さんだと思った。
それがもう5年一緒に暮らすコトになるとは...。(笑)

1年に一度のワクチン以外、
ノエル程頻繁に病院には行かないジャイだが、
ここのトコロ、目やけがあまりにもヒドイので気になって連れて行ったら、驚くほど暴れた。(苦笑)
ココまできかなかったのは初めてだ...。
出たくない~!っとキャリーにものすごい力でしがみ付いて離れない。
駄々っ子状態。(笑)獣医さんも思わず苦笑。
ジャイは強気な小心者なので、すんごいドキドキしているのが分かった。
ノエルのように慣れっこでも如何なものかと思うけど、不慣れなのも大変だなぁ...。

涙腺が弱いというのは前も云われてたんだけど、
A.P.D.C.の"alt POOCH FACE WASH"を使ってふき取っても、
あまりにもすごいのでノエルと遊んでいて傷でもついたんだろうか?と気になった。

体重を量ると5.6kg。少しだけ(-0.6)痩せていた。ノエルと遊ぶようになって運動量が増えたせいだろう。
幸い目には異常はなく、結局、いつもと同じお薬。(笑)
でも口内炎が出来ていたので、飲み薬も貰う。

gdrag.jpg


成長期のノエル。
少しずつ歳をとっていくジャイロ。

ちょっとだけ感傷。
ジャイロには精神的に色々と辛い時期を支えてもらった。
ノエルとは違う絆を改めて感じた。

atsui.jpg


仕草や鳴き声はいつまで経ってもコドモなのになぁ。
もうすぐ"誕生日"が来るね。
ジャイロが初めてウチに来た2000年の7月4日。
その時に1歳くらいですねっと云われたので、お誕生日は1999年7月4日に決めた。

toruna.jpg


ジャイロはもうすぐ6歳になる。
6ヶ月になりました。
2005年 06月 26日 (日) 12:17 | 編集
ノエルは昨日で6ヶ月になりました。

6th.jpg


で、またThree Dog Bakeryのケーキでお祝い!
元町限定のハートケーキです。
アイスと一緒に買ったので、カップに押されてカタチがちょこっと変形してしまった~。
そんなコトはノエルには分からず。(笑)
美味しければ大満足なのである。

6th_2.jpg


ケーキを見て、またもや大興奮!
ジャイにとられまいと必死です。(笑)

gradog.jpg


そしてプレゼントにgradogのTシャツ。
コレを着るだけで"おっされ~なワンコ"に見えるから不思議です。

自分の誕生日で出掛けた筈だったのに、なぜかノエルものばかり購入。(苦笑)
"自分にプレゼント(欲しいモノ)"ってそうないんだなぁ...と改めて思う。
ノエルグッズを"買うコトが楽しい"=プレゼントなのかも。
誕生日の過ごし方。
2005年 06月 24日 (金) 20:37 | 編集
シーパラに行ってきました。

jellyfish.jpg


誕生日だからドコか行きたいトコロに行こう!となると、
結局いつもドコカの水族館に行ってしまいます...。
4年くらい前から、なぜかこのパターン。
特に行きたいトコロってないんだけど、
"ドコカ行きたいトコロない?"って聞かれると『ぢゃあ、水族館』って。(笑)
よく分からないけれど、水族館に行くと気持ちが落ち着く。

シーパラはお誕生日割引だったので少しお得でした。
買い物やお食事も若干安くなったりして。
ただ、カード見せるたびに"おめでとうございます"って云われるので、ちょっと恥ずかしい。

イルカさん達ももちろん好きだけど、やっぱり一番はクラゲ。
かぶりついて見てました。アヤシイ。(冷汗)
ゆっくりじっくり見て回るので、気づいたら夕方でした~。(笑)
少しだけリフレッシュ出来たかな....。

さてさて、問題です。
コレはなんでしょう?

umiusi.jpg


かなり長い時間見ていましたが、全体はどういうカタチをしているのか、まるで分かりませんでした~。
ミルクガラスのような色の感じがキレイで、とっても不思議です。
海の中ってオモシロイ。
623
2005年 06月 23日 (木) 15:14 | 編集
またヒトツ、歳とりました~。

btm.jpg


誕生日が嬉しくなくなって随分と経ちますが....
昨年まで、誕生日ではなくて"その前日"をどうやって1日素敵に過ごすか、
を考えて、色々出掛けたりとかしてたけれど、
今年はケモジャさん達とドタバタしているうちに、あっという間に終わってしまいました。(笑)

そして誕生日の今日も"特別"は何もなく、いつもと変わらない日常。(笑)

bwhat.jpg


でも、"いつもと変わらない"が一番幸せなのかも。
25日にはノエルも6ヶ月。
"いつもと変わらないなんでもない日"が少しでも長く続きますように...と、祷ってしまう。
ここのトコロ地震多いしね...。
一応用意した自分のとペット用の避難袋。
それだけでも結構な重さがあるのに、2匹合わせて約10kg。
抱えて逃げられるかなぁ~。(冷汗)歳とった分、体力つけるか....。(苦笑)


父の日サービス?
2005年 06月 21日 (火) 09:35 | 編集
日曜日にノエルを連れて、横浜の実家に行った。
またまたアビ(猫/♀)が玄関までお出迎え~。
少し大きくなったノエルにビビリ気味。
以前のように歓迎のチュウはナシだった。(笑)
相変わらずアビにおちょくられていたけれど...。

"父の日"といってもさして特別なコトは何もなく、
大阪のお父さんには大好きだった"鳩サブレ"を送って、供えて貰い、横浜の父とはただ"エビスビール"を酌み交わす。(笑)
"母の日"に比べて、どうにも盛り上がりに欠けるのは否めない。(苦笑)

"猫好きの父"と思っていたのだが、ノエルを構うのは好きらしい。
ノエルも"ジィジ"が好きらしくってすぐに寄って行っては撫でて~とゴロン。

mahou.jpg


母曰く、"お父さんの手は魔法の手だからねぇ"。
その言葉通り、あっという間に眠りにつくノエル。(笑)
アビも父の手に弱いらしい...なぜ?

kumu.jpg


しかも足組んで寝てるし...。
しばらくして、その横で同じように足を組んで寝ている父がいた。(笑)
電車に乗る。
2005年 06月 20日 (月) 22:53 | 編集
先週、電車訓練をしました。
手荷物扱いなので、窓口で切符を買う。270yen。

移動はいつも車だったので、電車は初めて。
ノエルが吠えたら、一旦降りようと覚悟して電車に乗り込む。
お散歩の途中で見たコトはあるけれど、中に入るのはどうなんだろう?と思いつつ、鎌倉まで。
とりあえずは座らずにずっとバッグを抱えたまま、ドアから外の景色を見せていたので、筋肉痛になってしまいました。(涙)
小さいといえども3.6kg+バッグ。結構な重さ...。

車内ではバッグから顔だけ出して、たくさんのヒトがいるのをすごく不思議そうに眺めてました。
大きな声で吠えたりはしなかったけれど、トンネルに入る度に怖いらしく、クゥーンと小さい声で啼いたので、"大丈夫、怖くないねぇ"と云ったら黙ってくれました。
乗客の何人かに声を掛けられたり、なでられたりしましたが、暴れるコトはなくホっとした。
特におばあちゃん達に可愛がってもらって嬉しそうだった。

約20分間。
私には何とも長かった...。
今はこのくらいの時間が限度かな。

無事に鎌倉に着き、バッグから解放。
ちょうど紫陽花も咲いていたので、しばし鎌倉散策を楽しみました。

帰りにはSONG BE CAFEでちょっと一息。
目の前が駅なので、電車を見たり、遠足の子供たちを見たり、興味津々のノエル。

sonbe.jpg


テラスでお隣に座っていたカメラを持ったお姉さんが、ノエルの写真を撮ってくれました。
落ち着きがなく動いていたので、いったいどんな風に写っていたんだろう?(笑)

大人になった?
2005年 06月 16日 (木) 14:56 | 編集
お泊りの練習が無事に終了。
ちょっと大人な顔になって(?)帰ってきました。
初トリミングで小綺麗になっただけかも。(笑)

nreturn.jpg


飼い主のドキドキなんて、全く関係なかったようで、
元気に遊んで、モリモリ食べて、楽しく過ごした様子。
オシッコは失敗しちゃったみたいだけど。(苦笑)

色々と情報を集めて探した今回のペットホテルは、
ノエルにとってはとても過ごしやすい場所だったようです。
小さい時から知ってるお姉さんがいたのが、最大のポイント!

初めてのお泊りだったからなのか、毎回なのかは分からないけれど、
1日どんな風に過ごしたかを写真に撮ってくれていて、
帰りに何枚か頂きました!!レシートにもその小さい画像つき!
しかも朝昼晩に分けて、ゴハンやおトイレなどのチェック欄と
何をしたか、たとえば"テラスで遊びました"とか、
"お散歩しました"とかまで書いてありました。
ワンちゃんのペットホテルって、みんなこうなのかなぁ?
ジャイを預けたペットホテルではこういうのはなかったな。
そうそう、『来た時は初めての場所で緊張していましたが、
フロアでは他のワンちゃんに遊ぼうと誘っていました』
と、1日の終わりにはコメントまで書いてありました。
やっぱり見学に来て良かったなぁ。
とても信頼出来るオーナーさんなので、
これからもトリミングを含め、ケアをお願いすると思います。

大人っぽくなっていたのは外見だけで、
またいつものガウガウ、ウニャウニャの日常風景が始まりました~。(笑)

h_d.jpg


イヤイヤ、、、、キミ達、
一応、男の子同士ですから~。
そのラブラブぶりはやめてくださいませ~。(苦笑)
お泊りの練習。
2005年 06月 13日 (月) 09:01 | 編集
先日(5/28参照)見学に行ったペットホテルで、昨日の朝からお泊りの練習を開始しました。
来月には法事で大阪に行かなければいけないので、その前にお泊りの練習。
なるべくおウチにいる時と同じ環境をという考えのトコロなので、オモチャやら、ベッドやら、お菓子など持ち込みして入りました。
もちろんボロボロのスヌーピーも一緒。
1度来たコトがあるし、知っているお姉さんはいるしで、本人はケロっとしていましたが、飼い主の方がドキドキ。淋しいやら、不安やらでいっぱい、いっぱい。(笑)

rusu.jpg


預けてから時間ばっかり見て、あ、30分経った、1時間経った...どうしてるかなぁ、とずぅっと云ってたので、そんなに気になるなら、1時間ごとに電話してみれば?と云われる始末....。(笑)

ノエルがいない日曜日。改めてこんなに静かな生活をしていたんだなぁと思ってしまいました。(笑)
ジャイだけだと本当に静か...。

doko.jpg


誰もいなくなったケージを不思議そうに見つめるジャイが印象的でした。
久しぶりにまったりとした大人の休日。(笑)
ゴハンをゆっくり食べたのも、随分と久しぶりな気が...。

今日の夜、迎えに行きます...。
.......どうしてるかなぁ....。(溜息)
やってくれました、、、
2005年 06月 04日 (土) 20:32 | 編集
ジャイロは色んなトコロを探検する。
まだ彼が小さい頃は仕事から帰ってくると、何がしかのイタズラをしていたものだ。

ドアが閉まっていたら、ドアノブに飛びついて蹴り開け、
襖や引き戸が閉まっていたら、2本足で立ち上がり、ほんの少しの隙間に爪を入れてスススっと開け、中から色んなモノを引き出したりして遊んでいた。

今はもう慣れたけど、最初の頃、私以外誰もいない筈なのに、突然スゥ~っと引き戸が開いたり、ドアが開いたりして何度驚かされたコトか...。

中でも一番凄かったのは、トイレ(人間用)でのイタズラ。
ドアを開け、トイレットペーパーをクルクル、クルクルしたのだろう。無残に引きちぎられたペーパーが便器につけられ、何個かが廊下からリビングまでひっぱりまわされたらしくペーパーまみれになっていた。
その画を見た一瞬は何が起きているのか理解出来なかった程だ。(笑)
当の本人はベッドでスヤスヤ寝息を立てて、何事もなかったかのように寝ていたなぁ。(苦笑)
それからしばらくは外出の際、全ての部屋に鍵をかけてから出掛けるコトにしたっけ。
いやいや、今となってはそんなイタズラもイイ思い出だ。

最近は大人になったので、イタズラというのはなくなった、
_________筈だったのだが、、、、。
また復活の兆しが...。(笑)

ノエルのお散歩から帰って来たら、トイレのドアが開いていた。

____まさか?!

嫌な予感がして覗き込むと、予備に積んでいたトイレトッペーパーに無残な爪跡が~!
『やってくれた...』
ジャイロがペーパーと戯れている光景が目に浮かぶ。(笑)
さぞ、面白かったんだろうなぁ...。

monk.jpg


どうやらノエルだけ連れて"ドコカへ行く"というのが気に入らなかったらしい。(笑)
ジャイロもお散歩させようとした時期があったけれど、ビビリな彼は外が好きではないので、すっかりオウチ猫になっていた。

でもこの頃、着いてこようとする気配もあるので、そのうち猫と犬の散歩が実現したりするかも?!
どうかな?
copyright (C) ジャイロのしっぽ all rights reserved. designed by polepole...
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。