ジャイロのしっぽ
GyroとNoelとMittenの暮らし。 天然ケモジャ生活。
スポンサーサイト
--年 --月 --日 (--) --:-- | 編集
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
はじめましてなコト
2005年 03月 26日 (土) 08:44 | 編集
もうじき父の誕生日だったので、ケーキを持って実家に寄った。

オウチでは猫を見慣れている筈のノエルだったが、
実家のAbyx(アビシニアン/♀)とは、これが初めてのご対面!
かなりドキドキだった。(飼い主が/笑)
何しろAbyxは他の猫や犬との接触が皆無に近く、
ジャイを連れて行った時の慌てふためきようと云ったら
大変なモノだったからである。
今回もあんな風になってしまうのだろうか??
ウチのコ達はAbyxには受け入れてもらえないのかなぁ~。
などと思いながらも、玄関に入る。

「ただいま~」

その声で一番に出迎えてくれたAbyx。
そして次の瞬間のフリーズ。
イヤ見事なまでの硬直だった。(笑)

『ナニヨ、コレ?』


abyx.jpg



「えっと~」
『ボク、ノエル、カワイイ?』(しっぽフリフリ/オメメうるうる)

hajimete.jpg



マ、マズイ、やっぱりダメか...。
そう思った時、Abyxがすぃっとノエルに近づき、
クンクンとニオイを嗅いだ後、ペロっと舐めたのだ。
______ヘ???
何だか上手くいきそうな感じ?
ジャイとノエルの関係とは明らかに違う雰囲気が漂っていた。
去勢しているけれど、Abyxがメスだからか?

Abyxはウチにいる間中、強く噛むと怒ったりして、
上手いことノエルと遊んでくれた。
フェイントに見事にひっかかかる
おバカなノエルを楽しんでいたようだ。
うーむ。
ジャイともこうやって遊んでくれると助かるんだけどなぁ~。




スポンサーサイト
Comment
コメントを投稿する
URL 
comment 

password 
secret 
管理者にだけ表示を許可する
 
trackback
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
copyright (C) ジャイロのしっぽ all rights reserved. designed by polepole...
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。